Tenri PTA Federation

会長挨拶

ご挨拶

令和3年度 会長挨拶

『コロナに負けない天理市PTA』

天理市PTA協議会 会長 内田和紀

本年度、天理市PTA協議会会長をさせていただくことになりました内田です。日頃より、天理市PTA協議会活動にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。

私自身、幼稚園から、小・中学校とPTA活動に関わらせていただき、素晴らしい方々との出会いや楽しい経験を沢山させていただき個人的にも成長させてもらいました。その恩返しの気持ちで一年間務めさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、まだまだ続いているコロナ禍ではありますが、ワクチン接種が行き渡りコロナの収束が現実味を帯びてきました。コロナ発生からの期間、学校や家庭において不自由な生活を余儀なくされた子ども達のためにも、徐々にではありますが、PTA活動を活発にしていけたらと思います。

学校ではタブレットの普及によりリモート学習なども進んでいますが、やはり人間は「人の間」に生きているものです。人の温もりを感じられる対面を重視しなければいけないと思います。そのためにも、PTA活動が必要だと私は思います。

天理市の子ども達のために、保護者と先生方、地域の方々とタッグを組んで、コロナに負けない、コロナ後も見据えた、将来に夢と希望を持てる社会を創る活動を行ってまいりましょう。

何卒、ご支援ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

TOPへ

Copyright © 2018 天理市PTA協議会. All Rights Reserved